ゴキブリの卵を見つけた時のゴキブリ対策

ゴキブリの卵を見つけた時のゴキブリ対策

ゴキブリの卵を見つけたらすぐに対策をしましょう

家の掃除をしていると、ゴキブリの卵を見つけることがあります。

 

ゴキブリの卵は、赤茶色のカプセルのような形をしているので、パッと見るとすぐに分かると思います。

 

でも、この赤茶色のカプセルは卵鞘(らんしょう)といって、ゴキブリの卵を保護する入れ物のようなものです。

 

ゴキブリの卵は、この赤茶色のカプセルの中に約20個~40個もの卵が入っています。

 

これが、孵化する時期になると一斉に孵化して出てきます。

 

つまり、一度に何十匹のゴキブリが一斉に産まれてきます。

 

ゴキブリの卵が1つ見つかったということは、すでにいくつかのゴキブリの卵が家の中にある状態なので、すぐに何か対策を行わないとすぐに家の中がゴキブリだらけになってしまいます。

 

ゴキブリの卵を見つけた時に、どういう対策をすればいいのか?

 

ここからは、ゴキブリの卵を見つけた時の対策についてお伝えしてきます。

 

f:id:hnewllweg:20171205124411j:plain

 

まず、ゴキブリの卵を駆除していきましょう。

 

ゴキブリの卵の駆除の方法としては、家の中を掃除するしか方法がありません。

 

ゴキブリの卵は、何かを食べたりすることもないので、ゴキブリ駆除剤などはまったく効果がありません。

 

だから、まずはこれ以上ゴキブリを増やさないために、掃除をしながらゴキブリの卵を見つけて駆除していきます。

 

それでは、どこにゴキブリの卵があるのか?というところですが、これは親になったゴキブリがよくいる場所です。

 

多いのは、

 

・冷蔵庫の周り

・シンクの下

・お風呂場

 

など、水を使うあたりにやはり多いです。

 

ゴキブリは湿気を好むので、まずはそのあたりを中心に掃除をしていきましょう。

 

f:id:hnewllweg:20171205130545j:plain

 

見つけたゴキブリの卵は、家の外に捨ててしまえば大丈夫です。

 

ゴキブリの卵の駆除のやり方としてはこれしかないですが、ゴキブリの卵を産んだ親ゴキブリを駆除しない限り、すぐに新しいゴキブリの卵が家の中に増えます。

 

掃除でゴキブリの卵を見つけて駆除をしたら、次は親ゴキブリを退治する対策を行いましょう。

 

やり方は簡単で、駆除する効果の高いゴキブリ駆除剤を置いていくだけです。

 

使う駆除剤は、業務用に開発された強力なゴキブリ駆除剤を使いましょう。

 

f:id:hnewllweg:20171205125833j:plain

f:id:hnewllweg:20171205125838j:plain

 

⇒使用するゴキブリ駆除剤はこちら

 

この駆除剤は、飲食店などでも実際に使われているゴキブリ駆除剤なので、効果は抜群です。

 

これを、ゴキブリがよくいる場所に置いていきます。

 

場所は、ゴキブリの卵を探して掃除するのと同じ場所で、

 

・冷蔵庫の周辺

・シンクの下

・お風呂場

 

このあたりを中心に置いていきましょう。

 

あとは、ゴキブリは家の外からも入ってくるので、

 

・エアコンの室外機周辺

 

にも置くようにしてください。

 

エアコンの室外機は家の外と中をつなぐ、いわばゴキブリの通り道になっています。

 

なので、エアコンの室外機周辺には必ずゴキブリ駆除剤をおきましょう。

 

ゴキブリの卵を見つけた時には、必ず家の中に卵を産んだ親ゴキブリが数匹います。

 

ゴキブリの卵を駆除するだけでなく、必ず親ゴキブリを退治する対策を家の中と外にするようにしてください。

 

⇒使用するゴキブリ駆除剤はこちら